野菜ジュースは野菜の代わりになるの?

野菜が足りていない、野菜を調理して食べる時間がない…そんなときに手軽にとれるのが野菜ジュース。

「野菜を食べてくれないから、せめて野菜ジュースを…」と子どもに栄養を摂らせたい思いから、野菜ジュースを与えることもあるのではないでしょうか。では、野菜ジュースを飲むことで野菜を食べるのと同じ栄養が摂れるのでしょうか。

  • 「濃縮還元」って?

市販の野菜ジュースの多くは「濃縮還元」という製法で作られています。【野菜を絞る→加熱処理などで水分を飛ばす→4~6倍程度まで濃縮後に冷凍→使用時に水を加えて元の濃度に戻す】という過程を経ています。飲みやすくするために「絞る」ことで不溶性食物繊維は除かれてしまい、殺菌・濃縮のために加熱することで熱に弱いビタミンCと酵素は激減しています。

  • 野菜ジュースはどうして甘い?

野菜ジュースは、飲みやすくするために、果汁の割合を多くしてあるもの、糖質が多い野菜を多く使ってあるもの、砂糖や人工甘味料・合成甘味料で甘味を加えてあるものなど様々です。商品の表記で「砂糖不使用」と書かれているものもありますが、砂糖ではない甘味料(果糖やオリゴ糖・異性化糖・人工甘味料など)が使われている場合もあります。

こどもは大人と比べて、体重が軽く、血液量も少ないため、大人よりも血糖値が高くなりやすいです。すい臓で作られる、血糖値を下げるインスリンというホルモンの分泌が未熟なので、糖質の取りすぎは、子どもの体に負担をかけてしまいます。

野菜ジュースは、”ジュースの仲間”です。

選ぶ際は、食品成分の現在料名や栄養成分表示などを参考にしてみましょう。

 

今日のお野菜レシピ    

🐤さつまいものサラダ🐤

〔材料2人分〕

さつまいも 60g

ベーコン  40g

にんじん  30g

マヨネーズ 大さじ2

こしょう  少々

〔作り方〕

  1. さつまいもは皮ごとに角切り、にんじんは皮をむいて角切りにする。
  2. さつまいもとにんじんを耐熱皿に入れ、大さじ1の水を加え600Wの電子レンジで5分間加熱する。
  3. 熱したフライパンに油を入れ、ベーコンを炒める。
  4. さつまいも、にんじん、ベーコンを大さじ2のマヨネーズで和える。

 

このページの担当部署
保健福祉部 市民健康課(川内保健センター)

〒895-8790 鹿児島県薩摩川内市西開聞町6番10号

22-8811 / 22-8038

今月のイベント

<< 11月 2022 >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

近日開催のイベント

  • 表示するイベントはありません。

最近の投稿

母子手帳アプリ「母子モ」
子育てに関する利用者支援事業
赤ちゃん駅
フレフレ子育て読本