産後ケア事業(宿泊型)

出産された方へ

助産院等に宿泊し、赤ちゃんのお世話から産後のお母さんの体の気がかりまで、それぞれの状態に合わせたケアを受けられます。
宿泊による産後ケアの利用料の一部を助成します。

対象になる方

薩摩川内市に住所を有し、以下の条件に該当する方

  • 出産後の体調の回復に不安がある方
  • 育児に関する不安がある方
  • 家族等から産後の支援が得られない方

※お母さんと赤ちゃん、またはお母さんのみの利用ができます。

利用できる施設

 

田島産婦人科 薩摩川内市平佐町1957番地7 0996-22-0311
済生会川内病院 薩摩川内市原田町2番地46号 0996-23-5221
鹿児島中央助産院 鹿児島市伊敷6丁目17-18 099-210-7560
マミィ助産院 鹿児島市中山町2598番地 099-263-5503
いちご助産院 日置市伊集院町猪鹿倉484-9 099-208-0017
さんSUN助産院 出水市福ノ江町507-3 0996-79-3342
広瀬産婦人科医院 出水市昭和町15番20号 0996-62-1559
境田医院 出水市米ノ津町35番20号 0996-67-2600
みつおHOUSE 霧島市隼人町見次1306-1 0995-55-8782
※田島産婦人科、済生会川内病院、広瀬産婦人科医院、境田医院は、それぞれの医療機関で出産された方のみ利用できます。
※利用には、予約が必要です。利用を希望する施設へ事前にお問い合わせください。

利用できる期間

出産した赤ちゃんの1歳の誕生日の前日まで。

利用できる日数

7日間以内。
※母子の状況等により引き続き事業の利用が必要と認められる場合には、14日間まで延長可。

ケアの内容

  • 授乳の介助、乳房マッサージ
  • 赤ちゃんのお世話と指導(おむつ交換・抱っこの仕方・接し方)
  • 沐浴指導、食事の提供

1日当りの利用料金と助成額(2020.4現在)【一日あたり】

【お母さんと赤ちゃんで利用した場合】基準額 33,000円

自己負担額 市の助成額
一般世帯 9,900円 23,100円
市民税非課税世帯 6,600円 26,400円
生活保護世帯 3,300円 29,700円

【お母さんのみで利用した場合】 基準額 26,400円

自己負担額 市の助成額
一般世帯 7,920円 18,480円
市民税非課税世帯 5,280円 21,120円
生活保護世帯 2,640円 23,760円

【加算額】 基準額 6,600円

自己負担額 市の助成額
一般世帯 1,980円 4,620円
市民税非課税世帯 1,320円 5,280円
生活保護世帯 660円 5,940円
  • 利用料金に食事代は含まれます。おむつ代等の追加料金があります。
  • 加算額とは、双子等乳児1人当たりの利用料のことです。

申請に必要な書類

  • 申請書
  • 母子手帳

申請先

川内保健センター、各支所地域振興課で相談に応じます。母子健康手帳をご持参ください。出産後、利用前に申請が必要です。

相談・お問い合わせ先

川内保健センター(川内・樋脇・入来・東郷・祁答院地域)
0996-22-8811
樋脇支所地域振興課
0996-37-3111
入来支所地域振興課
0996-44-3111
東郷支所地域振興課
0996-42-1111
祁答院支所地域振興課
0996-55-1111
上甑支所地域振興課(里・上甑地域)
09969-2-0001
下甑支所地域振興課(下甑・鹿島地域)
09969-7-0311
鹿島支所地域振興課
09969-4-2211
このページの担当部署
川内保健センター(川内・樋脇・入来・東郷・祁答院地域)

〒895-0055 鹿児島県薩摩川内市西開聞町6番10号 すこやかふれあいプラザ内

0996-22-8811 / 0996-22-8038

今月のイベント

<< 9月 2020 >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

近日開催のイベント

最近の投稿

母子手帳アプリ「母子モ」
子育てに関する利用者支援事業
赤ちゃん駅
フレフレ子育て読本